未亡人 お金の使い方

50代一人暮らし女性貧乏な暮らし!未亡人にとっても最適な節約とは?

50代、60代で生活が苦しい一人暮らし未亡人。

又は50代一人暮らし独身女性で貧乏で生活が苦しい場合、どんな生活をしていったら良いでしょうか?

節約したくても、何をどういう風に節約したら良いかわからない!

節約しても貧乏な50代一人暮らし。

 

それは、最適な節約の仕方とお金の使い方の工夫次第で貧乏から脱出できます。

また、人との交際費もかさみます。

50代一人暮らし女性、貧乏な暮らしの最適な節約方法は?

 

なぜ貧乏なのか原因を考えてみるところから、貧乏脱出計画が始まります。

50代一人暮らしでどこに一番お金を使ってる?

  • 家賃?
  • 家か、マンションを買ってローンが大変?
  • 洋服を買うのが大好き?
  • 人との交際が多い?
  • 趣味でお金をかなり使っている?
  • 家の固定費の見直しはどう?
  • 無駄な保険に入ってない?
  • スマホなどの通信費は格安にしてる?
  • この中で思い当たるのがありますか?

 

食費は一番簡単な節約方法です。

 

ひとり暮らしの最適な節約は食費の軽減で、貧乏飯を作ることが基本です。

ひとり暮らしの貧乏脱出は固定費の見直しから

 

まずは固定費の軽減も見直しをしましょう。

私は電気とガスの一体化をしました。

そして電気はアンペアを一つ下げました。

 

簡単な計算でも年間3000円~5000円くらいは安くなっていると思います。

10年にしたら、5万円ですものね。

 

ローンの場合は、借り換えを検討するのもアリ。

 

家賃はもったいないので、シェアハウスか1~2万円安い場所に住み替えする。

知り合いはシェアハウスで4万円となり、月に3万円浮いたと言ってます。

 

スマホは、格安スマホがたくさん出てますね。

私はずっとドコモですが、1ギガですので安いのでこのままいっちゃいます。

 

電話はラインで出来る時代なので、ネットはパソコンですしね。

 

格安スマホではなくても動画も見ないし、1ギガで良い人は格安スマホと比べてみて、変わらないようでしたら、そのままでも。

一生ものの一番高い買い物を節約しましょう!

 

一生ものの一番高い買い物と言えば、家やマンションなどの住まいの購入ですね。

その次に高いものは、保険です。

 

今までの入っている保険がもっと安いものに出来るわけがない!

と思いますよね。

 

年齢が高くなれば、保険料が高くなるので、今から保険の見直しはどうかと思う!

ところが、先日保険屋さんからある提案をされました。

 

手術をしなくても、日帰りでも良いので入院すれば入院一時金が出るというものに入りなおしました。

国内最大級の保険比較・相談サイト↓
公式ページはこちら・【保険コネクト】

そのほか、今の時代に合った保険の提案や年金の相談もしてくれます。

もちろん相談は無料です。

 

私は、他にに入っている癌保険をその保険に一体化。

年間で保険料が安くなって助かりました。

 

風邪をこじらせて入院しても手術はしませんよね。

 

でも、その保険は入院しただけで一時金が出るのです。

トータルで年間の保険料が数千円安くなりました。

50代一人暮らし、洋服を買うのは節約の敵!

 

お金が貯まらない一番の原因は洋服類を買うことなんです。

 

お金を貯めている友人は、そう言えば洋服あまり買っていないなぁとふと思いましたが、お金を貯めるには洋服を買わないでいることは本当です。

 

50代まで来て来たらある程度の洋服類はたまってます。

 

その中で着回しして、バーゲンはもう行かないと断言しましょう。

 

そして趣味でお金を使う事を私はだいぶ控えました。

社交ダンス習うにも、ダンス用の服が必要になります。

 

趣味を多くやれば、その分交際費も増えますし、お金も使いますよね。

今思ったら、もったいなかったな。

 

50万円は使ったかな。

スポーツクラブも年間15万円でトータル60万円くらい使ったかな。

 

バカみたいに、学校に行っちゃって交通費もかけてろくに働かない1年、その時は150万円くらい使っちゃたけな。

 

楽器も300万円くらい使っちゃったなぁ。

安いマンション買えたかもです!

 

今は違います。

貧乏飯を作って、趣味にお金を使うのもそこそこにして、洋服は滅多に買いません。

昼食、トースト、コーヒーです。

なんでもアリの炒め物の貧乏飯

 

そうすれば今から貧乏脱出がんばれるでしょう。

・金持ち自慢をする再婚した友人との付き合い方!

error: Content is protected !!